一棟マンション投資成功のカギ〜不動産投資ガイドライン〜

積み木の家

マンションを正しく選ぶ

不動産投資

立地やアクセスをチェック

大阪で投資マンションを探す場合、特に好立地の物件を選ぶのが成功のポイントと言えます。特に大阪でも都心部であれば、大型駅も多くアクセスが便利になるのでマンションの需要は高まると言えるでしょう。投資マンションを探す場合、室内や外観のリフォームはできますが、立地は変えることができないので、まずは立地にこだわって投資マンションを探すことが大切です。基本的に駅からマンションまでの距離が徒歩10分圏内であれば人気は高まります。

商業施設の有無

投資マンションを選ぶ時に、近くに商業施設があれば生活に不便が無いと言えます。どれだけ快適な設備を備えていたとしても近くにスーパーやコンビニなどがなければ生活必需品の買い物をすることができません。商業施設が多くある地域か、今後開発していく地域で投資マンションを購入するのが良いでしょう。家族連れを対象にするのであれば、大阪でもニュータウンなどのマンションが向いていると言えるでしょう。また、商業施設だけでなく近くに公園などがあれば子育てにも適しているので、家族連れの需要は高まると言えます。

入居対象を考える

大阪といってもエリアによって生活環境が違っています。特に大学の近くであれば、学生がマンションを探すことが多くあるでしょう。しかし、学生マンションで投資をする場合、需要が高まるのは3月や4月といった新入学の時期だけとなります。また、学生であれば大抵は4年間で入居者の入れ替わりが発生するので、その分メンテナンスも細かく行なう必要があるでしょう。投資マンションを選ぶ場合は、エリアや周囲環境に加えて入居対象のことも考えながら選ぶことが大切なのです。